ジョニラジ#2予告考察

スターウォーズ/ザ・ライズ・オブ・スカイウォーカーコンセプトアートからの考察

どうもどうも。

連休明けいかがお過ごしでしょうか?シャッキリウォーズな方もグッタリウォーズな方も、全ての人に平等にスカイウォーカーはライズしますので宜しくウォーズ。

とういことで「ジャーニー・トゥ・ライズ・オブ・スカイウォーカー」シリーズが発表されましたね。

これまでもフォースの覚醒、最後のジェダイと発売されてきた”ジャーニー・トゥ”シリーズ。

12月に公開されるライズ・オブ・スカイウォーカーに関連するコミックや小説などの書籍が発表されました。

公式からの発表で、コチラから確認することができます

今回このライズ・オブ・スカイウォーカーの関連書籍を眺めていて、コンセプトアートブックの表紙がヤバイやつだったのでご紹介したいと思います。

コンセプトアートに映るレイとカイロレン

コンセプトアートの表紙に移るレイ。

このレイはライズ・オブ・スカイウォーカーでの衣装をしっかり着ていますね。

続いてカイロレン。

よく見るとカイロレンのメットも赤い色で接着してあるバージョンです。

つまりどういうことかと言うと、「コンセプトアート」と一口に言っても、ストーリーとは全然関係ないショットも多数掲載されているわけで、でもこの表紙に登場しているアートは、だいぶストーリーが煮詰まってからのアートじゃないかなって思ってます。

だから実際にこの表紙のようなシーンが映画に登場するんじゃないかって。

ちまににこれまでのコンセプトアートの表紙たちはコチラ。

どちらも実際の映画に登場していますよね。

フォースの覚醒の表紙のシーンはスターキラー基地でのカイロレンとレイが決闘するところ。最後のジェダイの表紙のシーンはオクトーでのレイ。

今回のライズ・オブ・スカイウォーカーのこのシーンも実際映画に登場するのだろうと思います。では一体どのようなシーンなのでしょうか!?

フォーススカイプによる決闘

多分ですけどメイビーですけど、おそらくこれはフォーススカイプによるレイとカイロの繋がり系のシーンじゃないかなと思います。

最後のジェダイにより発動したフォーススカイプ。レイとカイロはフォーススカイプにより劇中度々繋がります。で、このフォーススカイプ機能、ガチでも繋がるんですよね。

レイとカイロは実際に手と手で触れ合います。

ライズ・オブ・スカイウォーカーではこうなる

で、このコンセプトアートはライズ・オブ・スカイウォーカーのどんなシーンかと言うと・・・

水辺に映る自分の姿を眺めるレイ・・・

すると水に映る自分の姿が突如カイロレンに!

レイはすぐさまライトセーバーを起動させる

それと同時にカイロもライトセーバーを起動させる

青と赤のライトセーバーが交わり火花を散らす・・・

そんなシーンじゃないでしょうか。

にしてもこの二人のフォースの繋がり・・・一体どんな繋がりなんでしょうか。

カイロレンとレイとの”繋がり”がSWデータバンクに追記されていた件。

「アート・オブ・ライズ・オブ・スカイウォーカー」の発売日は2019年12月20日ということで公開と同時の発売です。

最後のジェダイの時は邦訳も同時に発売されたので今回もホント宜しくお願いします。

・・・・

ジョニ家は今年のGWはカンサーイに繰り出しました↓

㊗️酒場のパチモンウォーズ1周年|子供を連れて行ってきた!! スターウォーズ×スウィーツなお店「ケーク・スカイウォーカー」に行ってきた!

途中スターウォーズ部のマスター・オカテンさんにもようやくお会いできました!色々とお土産も頂いてホントありがとうございました!!

1 COMMENT

レイスターウォーズ

レイがうつってるやつの背景が赤だから、予告編のカイロが人を殺していたシーンの赤と一致します。
カイロレンのやつの背景は青っぽいのでフォースの覚醒でのフラッシュバックシーンでレン騎士団とレンがいたところに似ています。たぶんカイロちゃんはその場所に戻ってレン騎士団を探してたんだと思います。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です