スターウォーズ展へGO

㊗️酒場のパチモンウォーズ1周年|子供を連れて行ってきた!!

“いつか”やってみたい

誰もが持っているそんな思い

夢を叶えた一人のマスター

若干こわおもてなマスターの目は

少年のようにキラキラしていた

・・・・

ジョニ家のゴールデンウィークの予定はいつも直前に決まる

今回の目的地は「神戸」

予定を組みながら

心に1つの場所が思い浮かんでいた

「酒場のパチモンウォーズ」

スターウォーズ部のカンサーイ代表オカテンさんのオススメの場所

冷凍カーボンのハンソロにも後押しされ

僕らは大阪にあるパチモンウォーズへと足を運んだ。

我が家には小さな子供もいる

マスター達のご好意により

通常18時から開店のところ17時からオープンしてもらうことに

・・・・

最近はパチモンも値が上がってきている

パチモンのパチモンが登場するほどだそうだ

店内を眺めるとどれも高価なパチモンに思えてくる。

我が家の子供たちが高価なパチモンを壊してしまうのではないかと心配していた

・・・・

妻であるジョニ子が2ヶ月の娘を抱き

僕が2歳の寝ている息子を

そして9才と7才の娘

そしてやんちゃ盛りの5才の息子がテンションを上げて店内に入ってきた

「絶対に何も触るなよ」

子供達には何度もそう言い聞かせていた

以前から写真で眺めていたパチモンの数々

そんなパチモンに囲まれながら

不思議な気持ちを感じていた・・・

「オンリーワンでなければいけない」

「人と違ったことをしなければいけない」

店内に飾られたパチモンの数々は

「いいんだよ、パチモンで。」

と僕らに語りかけている。

パチモンに囲まれた僕は

不思議な安心感と居心地の良さを感じていた

・・・・

席に着き子供達はカルピスを注文

僕ら夫婦は辛口のジンジャエールで旅の疲れを癒していた

長旅により外食疲れをしていた僕らは

店長のユイさんが準備してくれていた

パチモンウォーズの家庭的な味に癒され

北海道産のジンギスカンにテンションを上げていた

・・・・

やんちゃ盛りの5才の息子がそそくさと食事を終え

目をキラキラと輝かせ店内をウロウロしている

僕ら夫婦は微笑みながら

絶対に何も触るなよ

とフォースを送り続けていた

そんな息子にこわおもてなマスターが近づいていく

僕は心の中で密かに思った。

(・・・しばかれる!)

「やってみるか?」

「こうやってやるんやで」

「こんなんもあるで」

店内にある数々の”オモチャ”を子供達に紹介し

珍しいオモチャで無邪気に遊ぶ子供達

時々ツッコミを入れながら一緒に遊ぶマスター

・・・・

大学時代からの夢だった自分の居酒屋

振り返る間も無く1周年を迎えたとのこと

若干こわおもてなマスターの目は

少年のようにキラキラしていた

・・・・

ずっと昔、

生きていくため

適応するために

心の奥の方にしまってしまった少年の心

あの時のワクワクや感動

すごく久しぶりに

またここで味わうことができた

世界中のパチモンに囲まれて

・・・・

ーパチモンウォーズの帰り道

車を走らせながら隣に座る妻に語りかける

「僕らもいつかこんなお店を開いてみたいね」

助手席に座る妻が目を閉じ

コクリと頷き、

いびきをかきはじめた。

「いつか・・・いつかきっと。」

・・・・

動画の最後で酒場のパチモンウォーズの店内の様子をご紹介しています↓

2 COMMENTS

クロノ

なんと!
ついにジョニーさんもパチモンデビュー!
僕は去年の年末に初パチモンでした!
そして、昨日行きました!
今日はケーキスカイウォーカーに行きます
ジョニーさんの逆の道を辿ります笑

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です