ジョニラジ#6 レイアキラ誕生の秘話

【保存版】スターウォーズ/エピソード1〜9相関図/時系列や順番/家系図まとめ

どうもどうも。

今日も元気にスタ活してますか?

今年の12月に公開される「スターウォーズ・エピソード9」ではスカイウォーカー家の物語に終止符が打たれるそうです。

きっとそこには多くの感動があるはず・・・。2019年12月、今から楽しみです。

・・・・・・

ところで、

スターウォーズ諸島

「スターウォーズを愛してる」と一口に言ってもそこには様々な人がいます。

スターウォーズ部ではそんな様々なスターウォーザーが繋がる場所になれたらと思い日々活動してまいりました。

インタビュー記事で様々なスターウォーザーの方を紹介させていただいたり、

リアルでも足を運びウォーザーの方々をレポートしてみたり。

ここ最近の願いはノン・スターウォーザー(スターウォーズ未見の方)がこちらの世界に足を踏み入れる架け橋になれたら、そんなことを思いながら記事を書いています。

以前金曜ロードショーで「ローグワン」を同僚に見て欲しいと言う願いを込めて「ローグワンを見て欲しい理由」的な記事を書きました。

SNSでもスターウォーズファンの方々の熱い思いを頂戴したりも。その節は本当にありがとうございました!!

同僚と職場でその話やTwitter上でのファンの熱い思いを紹介したりしたのですが、

「ローグワンが地上波に汚されるウゼェ」みたいな斜め上な投稿を見て完全にひいていました。

その時に悟りました。

熱すぎるととひかれるんやなって。

ドン引きやなって。

ただこのファンの熱い思いは、ブロガー界では絶対的な存在である「グーグル様」には評価されていて、「ローグワン」と検索すると

ローグワン

ウィキペディア、公式・・・からのスターウォーズ部っていう謎の順位に。今はもう違うけどね

これはもはやノン・スターウォーザーも意識して記事書かないとダメなんやなって。

銀河規模で物事を考えないとダメなんやなって。

もし明日出勤して職場に宇宙人がいても受け入れられる心。

それが銀河マインドなんやなって。

ジョニ子

スターウォーズの相関図や時系列をまとめましょ

と言うことで前置きが非常に長くなりましたが、今日は、

「スターウォーズって色んな人の「名前」とか「時系列」がよく分からなくて草」

っていう人のために丁寧に解説していきたいと思います。

これを読めばざっくりとしたスターウォーズの全体像はOKや!

JOHNIE

スターウォーズの時系列

スターウォーズ時系列

まず、スターウォーズ・シリーズはそれぞれ三部作で構成されています。それぞれに時間的な空白があってエピソード3と4では約20年、エピソード6と7では30年の時間の経過があります。

全てのエピソードの中心にいるのが、「スカイウォーカー家」なんです。

JOHNIE

宇宙での戦いだけではなくて、実は家族のお話なんです。スカイウォーカー家のお話なんです。

スターウォーズの公開順

で、ここがスターウォーズの面白いところであり、混乱を招くところなんですが、公開順=時系列ではないところ。

1977年に第1作目(エピソード4)が公開され、それから22年後の1999年に時代背景的には遡る形でエピソード1が公開されました。

エピソード1〜3では4〜6の中心人物であり強烈なキャラクターのダース・ベイダーがどのようにして誕生していったのかが描かれました。

映画の歴史が長いので、このサイトやSNSにコメント頂く方々は若い学生さんから、私の親世代の方々まで。

世代を超えて語り合える物語っていうのもスターウォーズの魅力の1つです。

公開から40年以上たっても愛され続けている作品です!

JOHNIE

ローグ・ワンとハン・ソロの時系列

スピンオフとしての位置づけである「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」の時系列は、両方ともエピソード3と4の間のお話になります。

スターウォーズスピンオフ時系列

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリーはエピソード4の10年前、ローグワンはエピソード4の直前が描かれています。

ローグワンではエピソード4のオープニングクロール(あの黒の背景に流れてくる黄色い文字)に描かれた”一行”が映画化されています。

スピンオフにはスターウォーズシリーズ自体の価値や面白さを底上げしてくれるような、そんな面白さがあります。

関連:ローグワン地上波|金曜ロードショーを絶対に観て欲しい9つの理由

スターウォーズ・アニメシリーズの時系列

で、スターウォーズには映画シリーズとリンクしているアニメシリーズがあります。アニメシリーズの時代背景はこんな感じ。

スターウォーズアニメシリーズ時系列

「クローンウォーズ」は2008年から開始したテレビアニメシリーズで、エピソード2と3の間の3年間に起こったクローン戦争での出来事が描かれています。映画に登場するアナキン・スカイウォーカーやオビ=ワン・ケノービなどの主要キャラクターももちろん登場しています。

アナキン・スカイウォーカーの弟子「アソーカ・タノ」もクローンウォーズが生み出した人気キャラの一人です。

「反乱者たち」はエピソード4の5年前から始まる物語。反乱同盟軍結成までの物語で、ダース・ベイダーをはじめ映画に登場する主要なキャラクターも登場しています。

関連:スターウォーズ反乱者たちファイナルシーズンDVD/Blu-ray4/24発売開始!!

反乱者たちは全部でシーズン4まで。ファイナルシーズンも先日終了し、物語としては完結してます。

一方クローン・ウォーズは2019年に再開し全12話の物語がまた描かれる予定です!!

【再開】クローンウォーズ新シリーズ予告とポスターがコミコンで発表!!!

「レジスタンス」はフォースの覚醒以前のパイロットたちに焦点を当てたドラマで現在ディスニーXとディーライフで視聴可能です。そしてアプリ・ディズニーデラックスでも視聴できるようになるそう。

スターウォーズ・ドラマシリーズの時系列

でもって今後のスターウォーズはこの「実写テレビドラマシリーズ」が見ものです。今の所予定されている2作品の時系列はこんな感じ。

スターウォーズドラマシリーズ時系列

マンダロリアンはエピソード6の後の物語。帝国軍が崩壊後のマンダロリアンが描かれます。主演は「ペドロ・パスカル」。すでに撮影も開始していて、ビジュアルを見る限りかなり期待できそうです。

一方、「キャシアン」はローグワンに登場したキャシアン・アンドーを中心に描かれるテレビドラマ。こちらもマンダロリアンと同様、Disney+という動画配信サービスで配信されます。

関連:スターウォーズ実写TVドラマ第2弾はローグワンのキャシアン・アンドー!!

実写テレビドラマシリーズに関しては未知数なので、どんなカラーで描かれていくのか今後が楽しみです。どちらもDisney+からの配信で、マンダロリアンは2019年後半には配信開始予定です。

スターウォーズエピソード4〜6登場人物相関図

次はスターウォーズに登場する人物相関図。スターウォーズのキャラクターって人間関係が色々と入り組んでいて複雑ですよね?ということで、エピソードごとに区切って紹介していきたいと思います。

まずはエピソード4〜6の主要メンバーはこんな感じ。

スターウォーズエピソード4〜6登場人物相関図

この4〜6のシリーズを通して明らかになったことは

・ダース・ヴェイダーはかつてジェダイだった

・ダース・ヴェイダーとオビ=ワン・ケノービはかつて師弟関係だった

・ダース・ヴェイダーはアナキン・スカイウォーカーでありルーク・スカイウォーカーの父親であった

さらにそこにはエピソード4〜6の3部作では描ききれない膨大なバックストーリーがあるんやなってことが分かりました。

そこからダース・ヴェイダーの過去が描かれることになります。それがエピソード1〜3です。

スターウォーズエピソード1〜3登場人物相関図

エピソード1~3ではアナキン・スカイウォーカーの幼少期、そしてアナキンががどのようにして闇に堕ちていったのかが描かれます。加えてオビ=ワンアナキン、そしてダース・シディアスの過去も描かれます。とりあえずオビ=ワンの師匠であるクワイ=ガン・ジンは最高に格好いいので必見です。

ジョニ子

あの人は格好いい。

更にインパクトのあるシス・キャラクター「ダース・モール」が登場しました。ダブルブレードでのライトセーバーさばきにも目が離せません。

スターウォーズエピソード7〜9登場人物相関図

そして2015年からスタートしたエピソード7〜9の三部作。

時系列ではエピソード6から30年後の物語です。

スターウォーズエピソード7~9登場人物相関図

エピソード7~9では当時の主要メンバーがそのまま、マーク・ハミル(ルーク・スカイウォーカー)、ハリソン・フォード(ハン・ソロ)、キャリー・フィッシャー(レイア・オーガナ)によって演じられました。

30年後に同じキャストで演じられるって凄いですよね。

JOHNIE

フォースの覚醒のメイキングにはその3人の顔合わせの映像がチラっと映っていて感無量です。

created by Rinker
¥199 (2019/07/23 23:36:27時点 Amazon調べ-詳細)

残念ながらレイア役のキャリー・フィッシャーは最後のジェダイ上映後にお亡くなりになられました。。。が、フォースの覚醒、最後のジェダイでの撮影映像を編集してエピソード9にもレイアとして登場するそうです。

監督のJ.J.エイブラムス監督が彼女なしにスカイウォーカー家の物語は締めくくれないと。

【キャリーフィッシャー&マークハミル】スターウォーズエピソード9に帰還!!!!!!

スカイウォーカー家の家系図

このエピソード1〜9の中心にいる「スカイウォーカー家」とはどんな家系なんでしょうか。この家系はエピソード1〜9に登場する全ての人が関係してきます。

スカイウォーカー家家系図

始まりとなるのはエピソード1に登場したアナキン・スカイウォーカーの母親「シミ・スカイウォーカー」で、「フォースによって身ごもった」とされています。

エピソード7〜9に登場するカイロ・レン(ベン・ソロ)はレイアの息子ですから、スカイウォーカー家の血を継ぐものになります。ダース・ヴェイダーの孫ですね。

今回のエピソード9でスカイウォーカー家の物語には終止符が打たれるとのことです。

1977年から語られてきたスカイウォーカー家の物語がついに完結します。どのような形で終わるのでしょうか。

フォースと共にスカイウォーカー家の最後を見届けたいと思います。

ちなみにスターウォーズエピソード9以降はスカイウォーカー家からは離れるそうです。

スターウォーズに登場する名シーン

1977年から始まったスターウォーズという物語。40年以上に渡り老若男女から愛され続けるスターウォーズ。

スターウォーズに登場する思い出の名シーンをファンの皆さんに聞いてみました。

「夕日を眺めるルーク」
このシーンが好きです。

今の自分に重なる所があります。#スターウォーズ愛

英雄、名パイロット、無慈悲な処刑人、父親…
アナキン・スカイウォーカーが静かに世を去り銀河各地で祝祭ムードの中で息子ルークは一人静かに父を火葬する。
そしてルークを待つ戦友、仲間、家族、あるべき場所に戻りハグして迎え入れその光景を優しく見守る父の姿!
これぞまさに #スターウォーズ愛

言 葉 で は 語 り 尽 く せ ぬ
だが、敢えて言おう。
最高であると。

エピソード3シスの復讐のラストシーン。
赤子のルークを抱えるラーズ夫妻がタトゥーインの太陽を見つめる場面。
エピソード4でルークが見つめた太陽とエピソード3の太陽が重なることで一つの環が完成したんだと感動しました。

長きに渡り愛され続けるスターウォーズ。皆さんの好きな「名シーン」や「アツアツポイント」、SNSやコメント欄で教えてください。

5 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です