シェア・ウォーズに参戦してみる

㊗️スターウォーズ実写TVドラマ第2弾はローグワンのキャシアン・アンドー!!

どうもどうも。

starwars.comからテンション上がるニュースが届きましたね!

2019年からスタートする動画配信サービス『Disney+』にて、現在進行中の『The Mandalorian』に続くスターウォーズのテレビドラマシリーズ第2弾がローグワンに登場したキャシアン・アンドーに焦点を当てた物語となることが明らかになりました!

時代背景は反乱軍形成期

公式によると、時代背景はローグワンよりも前(もちろん)で反乱軍形成期。ディエゴ・ルナが再びキャシアンを演じます!

ディエゴ・ルナ自身もスターウォーズユニバースにまた戻れることを喜んでおり、キャシアンというキャラクターについてより深く知る機会になるだろうとコメントしました。

キャシアンとK2の出会いとか!?

JOHNIE

6才の頃から戦いに加わったというキャシアンですが任務を遂行するためにウィリックス、アーク、ジョレス・スワード、フルクラムという”偽名”を使いスパイ活動を行ってきました。

今回の実写テレビドラマではそんなキャシアンの冷酷でドロドロとしたスパイ活動が楽しめるのではないでしょうか。

っていうか間違いなくK2をリプログラミングしたあたりは描かれますよね。

K2にまた会えるで!

JOHNIE

リリースの日時などはこれからの発表です。

マンダロリアンに続き・・・楽しみやわ

JOHNIE

ジョニ子

色んな過去を経験してきた風だったもんね。

 

4 COMMENTS

mf

これは素直に楽しみです。
ディズニー+、視聴契約しないとなあ。
ところで、ディズニー+、オフィシャルホームページが開設されましたね。
メールのアドレス登録すると、逐次情報貰えるみたいです。

返信する
FETT

これはまた楽しみな情報ですね。
メインのキャラのストーリーも良いけどキャシアンっていうとこが絶妙ですね。
スピンオフの中に急にメインキャラが出てきてゾクゾクするあの感じ、好きです。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です