ジョニラジ#5 SWランドのトリビア

ギャラクシーズエッジ内にマンダロリアンのアーマーが!ドラマとの関係は?

先日から右を向いても左を向いてもギャラクシーズエッジに関する投稿ばかりで気が狂いそうです嘘です幸せです。

ギャラクシーズエッジの舞台はバトゥー

今回オープンとなったギャラクシーズエッジの舞台は「バトゥー」。人目を避ける密輸業者や違法商人、冒険家などが多く集まる惑星だそうで、最後のジェダイの後ファルコン号はこの惑星バトゥーに立ち寄ったとのこと。パーク内にはレイやチューイもウロチョロしているようです。

レイのクオリティの高さよ・・・

JOHNIE

骨董品屋Dok-Ondarにマンダロリアンのアーマーも

このギャラクシーズエッジのパーク内には、Doc-Ondarの骨董品屋があります。「Doc-Ondar」はハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリーで言及されていた骨董収集家で、コミック「Star Wars: Galaxy’s Edge」にも登場しています。

ビジュアルはこんな感じ↓

で、このDok-Onar’sのコレクションの中にテレビドラマシリーズ「ザ・マンダロリアン」の主人公のアーマー武器が飾ってあるんです。

↑360°ビューでどうぞ。

分かりましたでしょうか?

ここに飾ってあります。

なぜギャラクシーズエッジ内にマンダロリアンのアーマーが?

ではギャラクシーズエッジ内にどうしてマンダロリアンのアーマーが骨董品として飾ってあるのでしょうか?

テレビドラマシリーズの「ザ・マンダロリアン」はエピソード6/ジェダイの帰還の後の物語ということで、帝国軍の崩壊後、ファースト・オーダー誕生前が物語の舞台となります。

関連:スターウォーズドラマシリーズの時系列

今回のギャラクシーズエッジの時代背景が最後のジェダイの直後ですので、マンダロリアンの物語から30年後となります。

ギャラクシーズエッジの時代背景:34ABY

マンダロリアンの時代背景:4ABY

30年経ってなぜ骨董品屋さんにマンダロリアンのアーマーと武器が飾られることになったのか。

位置的にもかなりいい場所(隣にはモールのお面?のようなものも)に飾れていますし、きっと様々な伝説を残していったのでしょう。

でも30年経ってここに飾られているということは・・・引退した?

それとも・・・

関連:【世界最速】ザ・マンダロリアンコスプレのBOBAはるさんへインタビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です