スターウォーズ実写ドラマ「The Mandalorian(マンダロリアン)」に決定!ジョン・ファヴロー監督がインスタグラムに投稿!!

決まりましたね!

2019年秋から放送されるスターウォーズ実写ドラマ、先日からリークショットが出回っておりましたが、ジョン・ファヴロー監督が自身のインスタグラムで実写ドラマの内容をチラリと投稿してくれました!

 

View this post on Instagram

 

#starwars #TheMandalorian

Jon Favreauさん(@jonfavreau)がシェアした投稿 –

JOHNIE
やっぱりマンダロリアンの物語やった!!!!!

ザ・マンダロリアン

スターウォーズにもう一人の戦士が現れる。ジャンゴとボバの後の物語。
『ザ・マンダロリアン』は帝国軍の崩壊後、ファースト・オーダー誕生の前が舞台となる。
新共和国から遠く手の届かない銀河のはずれ、孤独なガンファイターの旅を我々は追う。

前々から噂されていた『マンダロリアンの物語』、やっぱり来ましたね!

JOHNIE
黒の背景に黄色い文字、ウィイイイイネ!!

ジャンゴ・フェットやボバ・フェットの更にあとの物語。一体誰が登場し、どういったストーリーになっていくのでしょうか??時代背景としては「エピソード6/ジェダイの帰還」「フォースの覚醒」間の物語となります。

10/5追記:実写マンダロリアンのビジュアル解禁されました!!!

日本に住む”マンダロリアン”のリアクション

ここはやっぱりマンダロリアンを愛してやまない方々にお話聞きましょうよ!

AKIRAさん

まずはスターウォーズ部のAKIRAさん!インスタでも国内外から人気を集めるマンダロリアンです。(AKIRAさんのインスタアカウントはココ。)

AKIRAさん
AKIRA
㊗️実写化!!

まず『ボバ・フェットやジャンゴ・フェットはマンダロリアンという戦闘民族の装甲服を身に纏っていた』って設定があるんですけど、多分この設定自体を知らない人も多いと思うんです。

マンダロリアンは海外ではずっと前からコスプレイヤー軍団が存在していましたし、コミックスやアニメーションでは度々登場していたので、その格好良さから一部のコアなファンの間では絶大な人気を誇っていました。

ーついにこの時がきた!ー

でも、マンダロリアンがマンダロリアンを名乗って実写作品に登場した事って実はまだ無かったんですよね。
だからこそ日本での認知度も今ひとつ低かったのかなぁと思うのですが、マンダロリアンを愛する自分としては「ついにこの時が来た!」という気持ちです!

ー格好いいマンダロリアンが見たいー

僕はもう細かい事は言わずにファンとして純粋に楽しませてもらおうと思っています。ジョン・ファヴロー監督も大好きなので。
でも強いて期待する事があるとすれば、とにかく見た目も生き方も格好良いマンダロリアンが見たいという事でしょうか。

nonさん

これまで何度もスターウォーズ部でご紹介させていただいたnonさん。(ちなみにnonさんのサインも持ってます)アイコンの”ポーグ”のイメージが強いかもしれませんがMandalorian Japanで活動されています。nonさんのTwitterはコチラ

nonさん
non
いや〜来ましたね!

これまでもクローンウォーズやレベルズでマンダロリアンは描かれてきましたけど、それとはまた違った無骨な雰囲気になるのか…またファンが混乱する設定や展開になるのか…

テーマが「マンダロリアン」そのものという事で、なぜか勝手に責任を感じで胃が痛いというのが正直なところです(笑)

ーハードルは高いー

今回は実写ドラマということでそれだけでもハードルが高いですから、息切れせずにしっかりと描き切って欲しいですね。

コスプレで「#おれのマンダロリアン」シリーズをやってきた人間としては、コミックやアニメではなく実写から新しいアーマーなどの設定が得られるというで、そこは本当に期待しています!

SASHA FETTさん

Mandarorian Japanの隊長様!SASHA FETTさん。ハンソロ前夜祭で初めてお会いしたのですが、めちゃくちゃクールでした。SASHA FETTさんのTwitterアカウントはコチラ

SASHA FETTさん
SASHA FETT
私も今さっき知ってとても興奮しています!

ー楽しみ半分、少し怖いー

めちゃくちゃ楽しみです!!とハッキリ言いたいところなのですが、、

愛が強すぎるのか、正直不安半分というところでしょうか。求めていることが大きすぎるので、完成したものを受け入れられるのか…という壁にぶつかりそうです。。

楽しみ半分、少し怖いですね。笑

ーMandalorian Japanの活動範囲も広げてー

でもこうやってマンダロリアンがフューチャーされていくのはとても嬉しいし、MandalorianJapanの活動範囲も広げていければなと思います!

以上、日本を代表するマンダロリアンの皆様方のReactionでした。

MandalorianJapanの活動は『#MandalorianJapan』で見ることができますのでぜひ!

ご協力ありがとうございました!

2019年秋から放送開始

制作・脚本はジョン・ファヴロ―。放送開始やスケジュールについてはまだ発表されていませんが、来年秋から配信開始するディズニー独自の動画配信サービスで放送されます。

JOHNIE
マンダロリアンの新しい風が吹くで!

【PR】スター・ウォーズ将棋

「スター・ウォーズ」デザインの本将棋が登場!
アクリル板から一個ずつ切り出した将棋駒と将棋盤は高級感溢れる仕上がり。
駒のデザインには、ルーク・スカイウォーカー、ダース・ベイダーの他、歴代の人気キャラクターたちが勢ぞろい。

created by Rinker
アイアップ
¥8,182 (2018/12/12 21:40:25時点 Amazon調べ-詳細)

スターウォーズ部で使用しているSNS

Twitter

フェイスブック

インスタグラム

SNSでもジョニーと共にあらんことを。

4 件のコメント

  • マンダロリアンの物語が、決まりました。
    さて、次は
    【ザ アイソリアン】
    【ザ ローディアン】
    【ザ ジオノージアン

    【ザ セレアン】
    【ザ テラリアン ジャンゴ ジャンパー】
    のうち、どれになるんでしょうねぇ(笑)。

  • 遂に決まりましたね。
    僕も割とマンダロリアン好きなので嬉しいです!

    mfさん、僕はジオノージアンが気になります。
    反乱者メンバーも出てくるのかな?(笑)

  • アイソリアンは、ジェダイイニシエイトのビフのオーダー66以降の孤闘を、ジオノージアンはクリック・クラックのその後を描く感じ(笑)?
    クリック・クラックは、反乱者にも出ていましたね(笑)。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    ジョニーです。デップではなくリンゴの方です。妻(ジョニ子)の顔色を伺いながらスターウォーズについての記事をせっせと書いています。 専門は『スターウォーズの最新情報やリーク情報からの妄想』です。 お問い合わせはjohnieringo@outlook.jpからお願いします。