12/26マンダロリアン配信開始

スターウォーズ展2019はもはや展示会とかそういう次元の話ではなかった。

どもども。

夏休みです。

子供たちは今日も元気。

ということで、

元気な子供達のエネルギーを少しでも消費するためにスターウォーズ展2019に行ってきました。

ジョニ子

おしゃれなトコだったよね〜

STAR WARS™ Identities: The Exhibition

開催期間:2019年8月8日 (火) 〜 2020年1月13日 (月)

会場:寺田倉庫G1-5F

時間:10:00 ~ 19:00 (最終入場 18:30)

チケット料金
● 前売券 各日前日の23:59まで前売料金にてご購入いただけます
大人(中学生以上) 3,200円 /1枚(税込)
小人(小学生) 2,000円 /1枚(税込)
親子チケット(小学生を1名様以上含むご家族4名) 10,000円 /1枚(税込)

● 当日券
大人(中学生以上) 3,500円/1枚(税込)
小人(小学生) 2,300円/1枚(税込)

休館日 2019年9月9日 (月)、10月21日 (月)、11月18日 (月)、
2020年1月1日 (水・祝) ~ 1月3日 (金)

公式ページはコチラから

スターウォーズ展2019は展示会とかそういった次元ではない

今回のスターウォーズ展では一貫して

「アイデンディティ」

に焦点が当てられています。

一見展示会のようなんだけど、

中に進みながら

色々な質問に答えたりして

自分の内面と深く向き合うことになります

寺田倉庫の中に入れば入るほど・・・

僕ら自身のアイデンティティがだんだんと浮き彫りに。

精神の弱い人であれば

ダークサイドの誘惑により

容易にシスサイドに・・・。

ルーク・スカイウォーカーが

ダゴバにある悪の洞窟で経験した

それと同じような経験をしているような錯覚に陥ります。

寺田倉庫の薄暗いフロアが、

だんだんとダゴバの暗い洞窟に見えてくる・・・

恐れや恐怖が、、、僕をダークサイドに引き寄せている。

結果、

僕は誘惑に負け

ダークサイドに。

息子も可愛いイウォークの姿をしながらダークサイドに。

もう一人の息子はリアルに地面に堕ちていました。

娘たちはと言えば、

しっかりとライトサイドにとどまったよう。

よっぽど親の教育が良いのでしょう。

妻はと言うと、

なんかヤバイやつになっていた。

ヤバイ。

マジでヤバイ。

・・・・

このスターウォーズ展という旅を通して、

僕らの内面にあるライトサイドの光、

そしてダークサイドの闇が浮き彫りになった

自分が何者であって

どこに向かおうとしているのか

再確認することができた

もはやスターウォーズ展は

展示会とかそういう次元の話ではなかった

マジでやばいやつでき上がった・・・。

合わせてどうぞ↓

スターウォーズアイデンティティーズに行った方が良い9つの理由

▼Twitter上でも配信中

3 COMMENTS

RA-015

今日行ってきました。色々ヤバかったですが、ジョニ子さんに全て持っていかれました(笑)サイコー!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です