ジョニラジ#2予告考察

【スターウォーズ40周年記念グッズ】等身大ダースベイダーに1/72ミレニアムファルコン

今年はスターウォーズ公開40周年ということでやっぱり凄い。我が家にダース・ベイダーが来るのも夢じゃない。高さ234センチの等身大ダース・ベイダーがトイサピエンスから発売!!

1/1等身大ダース・ベイダー



税込1,650,000万(↑あみあみだと15%割引で1,402,500円)

商品説明

圧倒的な迫力の、等身大ダース・ベイダー。
「キング・オブ・ハイエンド」の老舗メーカー、サイドショウの「等身大スタチュー」シリーズに、SF映画の金字塔『スター・ウォーズ』がラインナップ。ダース・ベイダーが登場だ!

映画『スター・ウォーズ』に登場するダース・ベイダーを、大迫力の1/1スケール、全高約234センチの等身大スタチューとして立体化!最大の特徴である漆黒のヘルメットや装甲、布を使用したケープ、ベルトに下がっているライトセーバーなど、ハリウッドの特殊効果スタジオ「レガシー・エフェクツ」協力の元、細部に至るまで精巧に造りこまれている。胸元の制御機能パネルとベルトのシステム機能ディスプレーにはライトアップ機能を搭載。頭部は回転するので、好きな角度でのディスプレーが可能だ。台座は、帝国軍の建造物内部をイメージしたような造形となっているぞ。

圧倒的なクオリティーと迫力で展開する、サイドショウ「等身大スタチュー」シリーズ。今後のラインナップも目が離せないぞ!



2017年8月発売ということで只今予約受付中。

JOHNIE

予約すれば165万が140万になるのか・・・。[/voice][voice icon=”https://starwarsbu.com/wp-content/uploads/2017/05/20160219123752.png” name=”ジョニ子” img=”https://starwarsbu.com/wp-content/uploads/2017/05/20160219123737.jpg” from=”right”]ない。

1/72ミレニアム・ファルコン(パーフェクト・グレード)

1977年に公開された記念すべき第1作「スター・ウォーズ/新たなる希望」に登場した「ミレニアム・ファルコン」を“完全再現”をキーワードに具現化したプラモデル『PG 1/72 ミレニアム・ファルコン』が、2017年夏に発売になります。

商品説明

“完全再現”をキーワードに、外観の造形はもちろん、コクピットやレーザー砲の内部に至るまで、一切の妥協を許さず忠実に再現しています。さらに付属のLEDユニットによりエンジン部・ランディングギア・コクピット・昇降用ハッチが発光します。また、後部のダクト部分などは、より精密感を再現するエッチングパーツも同梱しており、通常パーツと選択して組み立てることができます。1/72スケール、全長約482mmの大型キットだからこそ実現できた、「1.7mの撮影用モデル」に忠実なミレニアム・ファルコンです。

セット内容:本体、LEDユニット、エッチングパーツ、水転写デカール、専用台座
サイズ:全長約482mm

公式サイトはこちら

JOHNIE

これはスターウォーズ部のネオ君の守備範囲だろうな。[/voice][voice icon=”https://starwarsbu.com/wp-content/uploads/2017/05/20160219123752.png” name=”ジョニ子” img=”https://starwarsbu.com/wp-content/uploads/2017/05/20160219123737.jpg” from=”right”]うちは子供に破壊されるね。

↑ジョニ太郎(破壊王)

JOHNIE

我が家のデススター・・・。

博多祇園山笠×スターウォーズ

福岡の博多にスタウォーズがやってきやす!博多祇園山笠にスターウォーズの山笠が登場!ビジュアルも発表されました。

高さ13メートルで重さ2トンだとか。生で見てみたいなぁ。

スターウォーズ山笠は7月1~14日の上川端商店街(福岡市博多区)に飾られ、12日の「追い山馴らし」、15日の「追い山」に博多の街に担ぎ出されるらしい。

JOHNIE

7月は福岡でも行こうか。[/voice][voice icon=”https://starwarsbu.com/wp-content/uploads/2017/05/20160219123752.png” name=”ジョニ子” img=”https://starwarsbu.com/wp-content/uploads/2017/05/20160219123737.jpg” from=”right”]和とスターウォーズのコラボってなかなかいいね。

カタリスト上・下

ついに我が家にも届きました!!ローグ・ワンに登場するゲイレン・アーソやオーソン・クレニックの過去を描いたストーリー『カタリスト』。

帝国軍が誇る究極平気「デス・スター」。その裏には、妻ライラ、幼い人を抱えた気鋭の科学者ゲイレン・アーソの存在があった。ゲイレンがデス・スター開発を余儀なくされた経緯とは・・・ゲイレンと盟友オーソン・クレニックの知られざる過去が、ついに明らかになる!

よっしゃぁ読むぞぉ。そして読み終わったらまたローグワン見るゾォ。

▼こちらのブログではスターウォーズについての最新情報、リーク、噂、考察について書いています。更新通知はこちら↓


最後のジェダイの最新情報はこちら。ハンソロのスピンオフ情報はこちらでせっせと書いてます。

8 COMMENTS

マスター オカ=テン

はぁ〜今日は朝から会議漬けで、さっきやっと帰ってまいりました…

等身大ヴェイダー‼︎ヤバイよヤバイよコレはヤバイっすよ〜‼︎
床の間に鎧甲冑の如く飾りたい…
前に置く刀の代わりは、勿論ライトセーバー
バックにはデススターの掛け軸なんかあれば最高っすね!

ちなみに今のお家に床の間は無いですが…(涙)

返信する
ネオ

いや〜正直言って1/72ファルコンはバンダイの問題作ですよ!
プロップをそのままスケールダウンしたような細部までの超絶ディテールのファルコンは今までなかったですし、おそらく今後も出ないでしょう!
ただ、それなり過ぎる金額ですから…
手に入れるのはほぼ無理そうです…

返信する
JohnieRingo

やはりSF模型界で大変なことになっているんですね!確かにそれなりの金額だけど・・・。これはファンにはたまらないだろうな〜。

返信する
マスター オカ=テン

ネオさん こんにちは!
確かにファンと言えど、衝動買いするにはチョット難しい…それなりの金額ですよね…!
個人的には『ミレニアム・ファルコン・クアッド』を見かけた時は、マジ衝動買いしそうになりましたが…(笑)

返信する
アニカ

お坊の初節句に吉徳のダースベイダー鎧兜をリクエストしたのですが、主人にあっさり却下されました。確かに夜とかこわいかな。等身大、やっぱりいいお値段!

いつだったかデアゴスティーニの1/43ファルコンが総額20万くらいだったから
それに比べたらバンダイは手が出しやすいかな??
私は子供用にファルコンの浮き輪、ほしいものリストへ入れておいたのですがそろそろ購入しようと思ったら売り切れてた!そーなると余計に欲しくなるものですね。

返信する
JohnieRingo

いやいや、やっぱりベイダーは”防犯”枠で一家にいったい必要ですよ。防犯予算から捻出しましょう!
子供グッズも可愛いから欲しくなりますね〜。

返信する
マスター オカ=テン

確かに…防犯枠での費用捻出なら可能かも…?いやいや威嚇用に165万円は…マスター ヨーメが何と言うか…
そこで!『えっへん!』ポーズもいいんだけど、右腕を少し上げて、指をクッと挟んだポーズにして、不審者が近づいて来たら、フォース・チョークで撃退する機能が採用されたなら、即爆買い‼︎(笑)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です