ジョニラジ#5 SWランドのトリビア

ザ・マンダロリアン予告&メイキング情報解禁|日本のマンダロリアンからの評価は・・・

どうもどうも。

スターウォーズセレブレーション2019シカゴも終わり、次回は2020年アナハイムで開催とのこと。

もうこの5日間はお祭りでした。日本でライブで見ていた方は皆さん寝不足なのではないでしょうか。

今回のスターウォーズセレブレーションではエピソード9のタイトルや予告が解禁されました。

そして今年の11月に配信が開始する「ザ・マンダロリアン」についてのパネルでは予告やメイキングが発表されました。どちらも現地のみでの発表だったのですがまぁ至る所に映像が落っこちてますね。

ザ・マンダロリアンパネルで目立ったのは事あるごとに自分のマンダロリアンのヘルメットを掲げるファンたち。

これは日本のマンダロリアンもきっとテンション上がってるでしょと、「マンダロリアン ジャパン」の幹部の方々に今回のザ・マンダロリアンの映像について話を聞いてみました。

「ザ・マンダロリアン」の映像どうでした??

前回のマンダロリアンのビジュアル解禁の時はまだまだ安心は出来ないって感じでしたが、今回の映像はどうでした??

JOHNIE

AKIRA

僕はもう期待しかないです!w
正直ナメてかかってました。。もう期待しまくりですよ!!

SASHA

non

本当に想像以上ですね…やばい。

AKIRA

敢えて内容は伏せますが、7分ぐらいの予告映像の中で往年のファンが喜ぶような仕掛けが随所に盛り込まれていました。
スニークの時点でイースターエッグてんこ盛り!!初の実写ドラマ、気合いが凄いです!!映画では描けない深い部分を見せてくれそうですね!

SASHA

non

私の中ではスピンオフの「正解」がローグワンなんですけど、まさにその路線なので期待しかないです。「椅子に座っている」「ドアが開く」「路地裏に佇む」…それだけでSWの世界へと没入感を得られる素晴らしさ。
あの土臭い雰囲気はどことなくROGUE ONEを連想させますよね!渋くてたまらんです。

AKIRA

non

そして、皆が言及するのを我慢していると思うんですけど…アクションもエゲツないですね(笑)予算をフル活用して息切れせずに最後まで走り抜けて欲しいです。
アクションすごかったですね!前に三人で取材して頂いた時に「動いてるの見たら」みたいな話しが出てましたけど、本当にその通りで。

AKIRA

主人公の全身像も新しさの中にホリボバ(ジョニーさん説明お願いします)を意識しているのが随所で伝わって来て嬉しいです。

AKIRA

ホリボバって略すんすね!

JOHNIE

ホリボバ↓


(ホリデースペシャルは帝国の逆襲以前1978年に放送されていたテレビ番組で、ボバフェットのデビュー作。)

SASHA

何回見ても鳥肌が止まらない。。Disney+日本国内でも始まりますように。。
そう、こうなって来ると心配なのは日本での配信そのものなんですよね。米国では11月12日から配信開始だそうですが、日本ではまだ未定という事で。

AKIRA

今一番の不安は日本で配信されるかということなんですね・・・

JOHNIE

という事で、マンダロリアンジャパンの皆さんからも「ザ・マンダロリアン」お墨付きです!(今のところ)

そんなマンダロリアン ジャパンのnonさんオススメがコチラ↓

身内ネタで申し訳無いんですけど、うちのメンバーのボバはるくんが昨年のコミコンでほぼ完全な状態でデビューさせたの本当にすごかったなと改めて思いましたw

AKIRA

という事で、次回は「ザ・マンダロリアン」コスを日本で(世界で?)最速でされていたボバはるさんへのインタビューです!

マンダロリアン ジャパンの人たち皆んなめっちゃいい人だった↓

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です