SW夜明けみんなの感想

【PR】スター・ウォーズ好きがディスニープラスに加入しなければならない理由

どもども。

子供5人連れてディズニー行ってた日々が懐かしいジョニーです。デップではなくてリンゴ・スカイウォーカーです。

今日も家にこもってせっせとPR記事を書いてます。

・・・・

さてさて、

ディズニープラスが日本にも上陸しましたね。

元々ジョニ家はディズニーデラックスには加入していて、

以前ディズニーデラックスに加入しなければならない理由を1,698個ほど挙げようと頑張ってTwitterウォーザー総力戦で16個くらい挙げたんですけど確かそこら辺で挫折していました。

リベンジです。

ジョニーの逆襲です。

今日は6/11から開始した「ディズニープラス」に「スター・ウォーズ」好きが加入しなければならない理由を挙げていきたいと思います。

張り切っていくで〜

JOHNIE

ディズニープラスって何ぞや?

まず6/11に日本に上陸したディズニープラスですが、これって一体どういったサービスなのでしょうか。

ディズニープラスとは・・・

ディズニーによる、月額700円(税別)のグローバル動画配信サービス「ディズニープラス」は、ディズニー/ピクサー/マーベル/スター・ウォーズ/ナショナル ジオグラフィックといった、ディズニーが保有するエンターテイメント・ブランドの公式動画配信サービス。

誰もが知る名作から最新の大ヒット映画、さらにはオリジナルの長編映画やシリーズ作品、ドキュメンタリー、短編など、ほかにはないラインアップが揃っている。

ディズニープラスへの申し込みは、2020年6月11日(木)より「ディズニープラス」日本公式サイトやドコモショップ、My docomoなどで受付開始となる。(申し込みにはdアカウントが必要になるので注意が必要。)

というサービスですね。

「スター・ウォーズ」作品も充実してまっせ!

JOHNIE

ディズニーデラックスに既に加入している人は?

で、で、で、

ディズニーデラックスに加入してる人はどうなるの?って話なんですが、ディズニーデラックスに加入している人はプラスもお楽しみいただけます

良かったっす。

JOHNIE

ディズニーデラックスに加入していた方は追加手続きも費用もなくプラスが楽しめます。やっていただくことは「ディズニーシアター」アプリを「ディズニープラス」アプリにすぐアップデートするだけ。その後で問題なくディズニープラスを楽しめます!

「スター・ウォーズ」好きがディズニープラスに加入しなければならない理由

ではではでは、

ここからはディズニープラスに含まれている「スター・ウォーズ」好きにはたまらないコンテンツをご紹介していきます。

「スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ ファイナル・シーズン」がついに登場

ディズニープラスの日本でのサービス開始に合わせて「スター・ウォーズ」シリーズからは、ファン待望のシリーズ最新作「スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ ファイナル・シーズン」がついに登場!

きましたよ。日本にもクローン・ウォーズのファイナルシーズンが上陸しました。クローン・ウォーズはスター・ウォーズエピソード2と3の間を描いた物語。ファイナルシーズンに入り一層エピソード3に近づいてきてます。

寝不足の日々が始まりますよ・・・

JOHNIE

マンダロリアンの舞台裏

ドラマ「マンダロリアン」の舞台裏に迫ったドキュメンタリー「ディズニー・ギャラリー/スター・ウォーズ:マンダロリアン」も6/11よりディズニープラスにて配信開始しています。

ディズニープラスの目玉はやっぱりマンダロリアンですよね。「スター・ウォーズ」好きにはたまらない世界感です。今回のメイキングは全8話。個人的にはこういったメイキングは大好物なのでハマっています。

それぞれの監督の個性や世界観を知ることができるので、それを踏まえてシーズン1を見直すのも面白いかも。

デイブ・フィローニ監督とジョージ・ルーカスの出会いについてのエピソードが最高っす笑

JOHNIE

「スター・ウォーズ」ユニバースを一気観

ディズニープラスではスピンオフを含む「スター・ウォーズ」の映画シリーズを始め、クローンウォーズ、反乱者たち、レジスタンスなどのアニメーションシリーズも楽しめます。

せっかくなので時系列を追いながら「スター・ウォーズ」を楽しむのもアリかも。

反乱者たちの見所

時代背景的にはエピソード4(新たなる希望)の直前。ガッツリ他のシリーズと重なっているので、他作品とのクロスオーバーもたまらないです。

これまで違う道を歩んできたキャラクターが一つになって進んでいく物語は必見。

個人的にはエズラとケイナンの師弟関係が大好物やで

JOHNIE

ディズニープラスではシーズン1からシーズン4まで一気観できます。

レジスタンスの見所

時代背景的にはフォースの覚醒の少し前の物語。

こちらも正史となっていてBB-8やポー・ダメロンなどおなじみのメンバーも登場します。レジスタンスのアクションのメインとなるのは空中戦。第二次世界大戦の戦闘機やパイロットからインスピレーションを受けているとのことで、映像にフィローニ監督のこだわりを感じます。

こちらも現在シーズン1-2が視聴できます。

キッズが楽しめるシリーズも盛り沢山

で、こういったサービスって家族単位で元取れるかが重要なんですけど、子供達が楽しめる「スター・ウォーズ」シリーズも充実しています。

英才教育で子供と一緒に「スター・ウォーズ」ライフを楽しみましょう!

JOHNIE

今後のコンテンツ追加に期待

ディズニープラスに今後追加されると噂されているコンテンツはローグワンのキャシアンに焦点を当てたドラマ。ローグワンの5年前の設定でK-2SOも登場とのことでめちゃくちゃ楽しみです。

あとはマンダロリアンのシーズン2!海外では2020年10月から配信開始とのこと。

で、長期的な目で楽しみにしてるのがオビワンのスピンオフ

先日無期限で制作中断になったと報じられてりしていましたが、ファンはずーーーーーっとオビワンのスピンオフを待ち続けてますからね。プラスに来るのを首を長くして待ってます。

ディズニープラスで何度も何度も見直して

ということで、今回は「スター・ウォーズ」ファンがディズニープラスに加入しなければならない理由をつらつらと書かせていただきました。

スター・ウォーズは何度も見直しても新たな発見が楽しめる映画です。至る所にオマージュが隠されていたり、チラッと何かが写っていたり?

ディズニープラスで何度も何度もスター・ウォーズを見直して、快適なフォースライフをお楽しみください。

ジョニ子

家もだいぶウォーズになってきてるからよろしく~

使用画像:マンダロリアン/スター・ウォーズ反乱者たち/スター・ウォーズ・レジスタンス

ディズニープラスで配信中

© 2020 Lucasfilm Ltd.
© 2020 Disney and related entities

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です