カスタムライトセーバーをお探しですか?

SWファンアワードビジュアルアート部門『Skywalking Blossoms』5ヘルスさんインタビュー!!

いやいや、『スター・ウォーズファンアワード2018』見てて超楽しいですね。

日本人の方も何名かいらっしゃって、ホント頑張ってほしいです!一日一回投票できるみたいですので毎日投票して応援したいと思います。スター・ウォーズファンアワード投票ページはこちら

今回最終選考に残られたスターウォーズ部の5ヘルス()さんに応募作「Skywalking Blossoms」制作について色々とお話をうかがいました。

スター・ウォーズファンアワード最終選考者5ヘルスさんへインタビュー

制作秘話を聞いてみたで!

JOHNIE

なぜあの絵を描こうと思ったのですか?

僕は「これはキタぞ!」という構図やアイデアを思いついたら、しばらく温めておきます。
実際、今回の絵の構図は半年ほど前からイメージしてました。
そしてジョニーさんのツイートを見て、「ファンアワードかぁ、そんなのあったなぁ!」と、今こそその構図を全力で描く時だと判断し、すぐに取り掛かりました。

きっかけになれて嬉しいっす!

JOHNIE

意識したポイントは?

例えば有名なイラストレーターさんがベイダーの絵を描いたとしても、ファンの目で見れば、マスクが不自然だったり生命維持装置が適当だったり、どこか残念な感じになってることが多いんですよね…

そういう方と比べて画力こそ劣るかもしれませんが、僕には時間と知識があります。
今まで集めた画像や本を広げて、どこから光が当たったらマスクはどう反射するのか、ケープはどの程度シワができるのかなどを研究し、ファン、もとい〝マニアだからこそ描けるベイダー〟であるよう心掛けました。

ジョニ子

細かいこだわりがあるんだね。

評価をつけるのは生粋のファンの方々です。生命維持装置のボタンの数でも間違えようもんなら
「これでエントリーしてきたの?いい度胸してるわね」ですからね笑

苦労したとこは?

背景をどう埋めるかが難しかったです。

(↑未完成段階でのベイダー)

ベイダーの細部を描きこめば描きこむほど背景の寂しさが目立ってくるので、桜や雲などで密度を上げる必要があるんです。
背景の左上には最後まで悩みました。というのも、右と同じように桜を描いてみても、なんかいまいちベイダーが映えなくて、かといって白い雲を描くのも不自然だし…

そうか!!鶴だ!!とひらめいたのは締切1日前のことでした笑

鶴いい!!

JOHNIE

大会に参加してみて

こんな規模の大会に参加するのは初めてだったので、評価とかは全く想像してませんでした。
それどころか大会のシステムすら理解してなかったので、公式から「きみ最終候補に残ったよ」とメールが届いた時は、えっ?えっ?なんの話?と戸惑うばかりでした。

でもそれは2週間前のことで、今は自分の絵が公式に評価されたこと、そして世界中のスターウォーズファンの方に見てもらえることを理解して、純粋に嬉しい限りです。

賞もなくはないと前向きに考えてます。「なんかイイ予感がするんだよな」ってやつです。

おまけ

実は途中こんなのも試してみました。
ただ、これだとベイダーの大物感が薄れてしまうのと、アソーカはメインでちゃんと描きたいと思ったので、すぐボツりました。

おぉ!アソーカバージョン!!

JOHNIE

ということで5ヘルスさん、「Skywalking Blossoms」の制作秘話をありがとうございました!

制作の段階から経過画像を送っていただいたりしていたので、そんな5ヘルスさんから「ヤバイ報告があります」と最終選考に残ったことをうかがってとても嬉しかったです。すぐに妻ジョニ子にも報告してこれは確かにヤバイと盛り上がっていました。

ジョニ子

おめでとうございます!

スター・ウォーズアワード2018は11/2〜13までがファン投票の期間です。投票はコチラからできます。(5ヘルスさんはビジュアル・アート部門です!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です