映画ハンソロで”名前の由来”と18〜24までの6年間が描かれる。

ディズニーのCEOボブ・アイガー氏が2018年5月公開予定のスターウォーズのスピンオフ映画”ハン・ソロ(仮題)”について語りました。



ハンソロのスピンオフについて分かっていること

starwars.com

今回のボブ・アイガー氏の発言でハンソロスピンオフについて色々と新たな情報が語られたわけですが、とりあえず分かったことは・・・
・ハンソロの生涯の6年間(18〜24歳)が描かれる。
・チューバッカとの出会い
・どのようにしてミレニアムファルコンを手に入れたか
・どのようにしてハンソロという名前を得たのか

あれ?これ新しい情報じゃない!?『どのようにしてハンソロという名前を得たのか?』

どのようにしてハンソロという名前になったか?

https://www.starwars.com/news/from-world-war-to-star-wars-building-han-solos-blaster-and-more

レジェンズではハンソロは孤児でギャリス・シュライクというメンターに奴隷のように働かせられて、しばらく自分の本当の名前も教えてもらえず・・・という過去が。

そうだよ。ハンのメンターで”ベケット”っていう役を演じる。

結構このウディ・ハレルソンは口軽い感じっぽいけど、ついにウディ・ハレルソンの役名が明らかになりましたね。Beckett(ベケット?ベッケット?)という名前だそうです。そして重要なのがハンソロのメンターというポジション。

これやっぱり、レジェンズのギャリス・シュライク的なポジションですかね。ハンソロを奴隷のようにこき使うような。

いやしかし、ハンソロも奴隷だったからこそ奴隷のチューバッカを見てられなかったんだろうな。いやこれ、この作品、コメディー路線だけど泣けるやつかもしれない。俺泣くかもしれない。




映画ハンソロは2018年5月公開!

いや〜スターウォーズエピソード8の予告近づいてきた〜と思ったらローグワンのも近づいてきてるってことやん〜

こちらのブログ(とジョニーリンゴのブログ)ではスターウォーズについての最新情報、リーク、噂、考察について書いています。書いた時はこちらで更新通知をしています↓




2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    ジョニーです。デップではなくリンゴの方です。妻(ジョニ子)の顔色を伺いながらスターウォーズについての記事をせっせと書いています。
    専門は『スターウォーズの最新情報やリーク情報からの妄想』です。スターウォーズ部についてはこちら