ダースベイダーの赤いライトセーバーの秘密が6月コミックで明らかに。

Starwars.comでダースベイダーのコミックシリーズがマーベルから発売することが公式に発表されました!

今回のシリーズではチャールズ・ソウル(Star Wars: Obi-Wan & Anakin (Obi-Wan & Anakin (2016))スターウォーズ:ポー・ダメロン ブラックスコードロンの作家)が手掛けるとのことで、6月に発売するとのことです。邦訳についてはまだ未定。




で、内容について読めば読むほどテンションが上がる!!!まず・・・

スターウォーズ・エピソード3/シスの復讐の本当に”直後”から描かれる!

Lucasfilm/Disney

だからもうホントこの直後ですよね。この姿になった直後からが描かれます!

このベイダーのスーツに調整というか慣れていく工程も描かれる!

半分機械、半分人間という姿になったアナキン、このベイダースーツに慣れていく工程も描かれるそうです。未完成状態のダースベイダーですね。

あの赤いライトセーバーについての詳しいストーリーが描かれる!

Lucasfilm/Disney

ダークサイドに落ち赤いライトセーバーを振り回すダースベイダー。この赤いライトセーバーは一体どのようにして製作されたのか?その詳細がついに明らかになります。しかも第1話でその部分が描かれるそう。

エピソード3/シスの復讐のラストでのオビワンとの戦いでアナキンはブルーのライトセーバーを失いました。

Luasfilm/Disney

そのアナキンのライトセーバーはオビワンが回収し、その後エピソード4/新たなる希望でオビワンからルークへ。。。そしてダースベイダーによりルークの右腕と共にライトセーバーも失われ・・・マズカナタが何故かそれを持っていて・・・フィン、レイへと。フォースのの覚醒のラストではレイがそのライトセーバーをルークに返しに行くという長いストーリーが。エピソード8/最後のジェダイもそこから始まります。

https://starwars.wikia.com/wiki/Rey

とにかく、ダースベイダーがあの姿になった時にベイダーの象徴である赤のライトセーバーは持っていないわけですから、第1話ではまずそのライトセーバー製作についてが描かれるそうです。




今回のシリーズではダースベイダーがまだまだ未完成な状態。。。あの恐怖のダースベイダーがどのようにして完成していったのか。。

ダースベイダー#1は英語版で6月に発売開始!!

▼ep4後のベイダーを描いたストーリーは色々出てます。


こちらのブログ(とジョニーリンゴのブログ)ではスターウォーズについての最新情報、リーク、噂、考察について書いています。書いた時はこちらで更新通知をしています↓


▼ローグワンのDVD・Blu-ray絶賛発売中

【PR】クローン・ウォーズ・反乱者たちが見放題(9/21まで)

Huluでは月額933円(2週間無料)で、クローン・ウォーズ/ファーストシーズン、セカンドシーズン、サードシーズン、フォースシーズン、フィフスシーズン、ファイナルシーズン/ザ・ロスト・ミッション、スター・ウォーズ反乱者たちシーズン1〜3が只今 見放題となっています。(9月21日までのサービスです。) クローン・ウォーズ新シリーズへの予習としてどうぞ↓

スターウォーズ部で使用しているSNS

Twitter

フェイスブック

インスタグラム

SNSでもジョニーと共にあらんことを。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    ジョニーです。デップではなくリンゴの方です。妻(ジョニ子)の顔色を伺いながらスターウォーズについての記事をせっせと書いています。 専門は『スターウォーズの最新情報やリーク情報からの妄想』です。 お問い合わせはjohnieringo@outlook.jpからお願いします。